ニキビ跡 赤み

何故赤みが残ってしまったのか?

ニキビ跡の種類で赤みとは

 

ニキビが治っても肌が赤くなって見えてしまう事!主な原因は赤くなってしまったニキビや化膿したニキビが炎症を起こしてしまうことで、出来てしまったニキビが悪化して炎症を起こした部分ほど肌が傷ついて弱っている状態なので赤みになりやすい

 

赤みの原因

 

ニキビの悪化によって起こる炎症ですが細かく分けると3つのパターンに分類できます。

 

肌奥でいつまでも炎症が残る場合

 

多くの人は、ニキビが治ると安心してその後のケアを怠ってしまいがちですが、実はニキビが治っても肌の奥で炎症が残っている事があるのです。

 

特に赤いニキビや化膿したニキビは悪化した状態のものなので炎症になりやすく、表面上は治ったように見えても炎症は治っていないことが多いのです。
その結果、炎症が表面からは赤みとして見えるのです…

 

炎症周りの毛細血管がうっ血場合

 

ニキビの悪化による炎症が原因で、患部周辺の血流が悪くなって起こります。

 

血流が悪くなると、その部分に血液がどんどん溜まってうっ血してしまう。ニキビが出来た部分は正常な時よりと皮膚が薄くなっているので余計に赤く見えるのです。

 

ニキビの炎症でメラニンが作られる

 

メラニンは紫外線が原因で作られ、シミやそばかすになるということはよく知られていますが、実はニキビの炎症によっても作られますし、赤みの原因にもなるのです。

 

加齢とともに、赤みからシワやシミになって自分だけのケアでは治すのが難しい肌トラブルに繋がるので、早めの対策をしておくことがとても大切です。

 

ニキビ跡の赤みを治す方法

 

新陳代謝の働きによって行われる肌のターンオーバーのおかげで少しずつ薄くなっていきますが、このターンオーバーが正しい周期で行われていないとなかなか赤みは消えません

 

ターンオーバーの周期は28日が正常ですが、早過ぎても遅過ぎても良くないので普段の生活を見直して、規則正しい生活をすれば周期は安定してきます。赤み改善の第一歩となります。

 

生活習慣を見直す事と同時に外部からもケアが必要になっていきます!ビタミンC入りなどのケア用品がニキビ跡の赤みには効果的!

 

ニキビ跡の「赤み」を治していく為に内部的な所や外部的な所で役に立つ情報を掲載しますので是非ともご参考になればと思います。

 

ニキビ跡赤みを消すの魔法みたいな化粧水が「リプロスキン」

ニキビ跡に効果のある化粧水として、リプロスキンという商品があります。

 

リプロスキン画像

リプロスキンはニキビ跡によって傷ついたり角質が溜まってゴワゴワになってしまった肌細胞に水分を行き渡らせて、柔らかくふっくらさせてくれる働きがあります。肌細胞がふっくらすると、リプロスキンに配合されている美容成分がより浸透しやすくなります。

 

これがリプロスキンが導入型化粧水と呼ばれる理由であり大きな特徴です。

ゴワゴワになってしまった弱っている状態の肌に化粧水を使っても、それを吸収できる状態に細胞がなっていないので意味が無くなってしまうのです

 

その上から美容クリーム等で保湿をしても、馴染んでいない化粧水の上から蓋をしているだけなので赤みどころか、肌に潤いも戻らないのです!

リプロスキンの美容成分

ヒアルロン酸やアロエエキス等の8種類の美容成分がナノサイズに凝縮された状態で配合されているのでより浸透しやすくなっています。それ以外にも、ニキビとニキビ跡に効果がある成分も配合されています。

 

ダーマホワイト

 

色素沈着を抑えてくれる成分で個人差はありますが、ビタミンCよりも色素沈着に対して効果が出やすいようです。

 

グリチルリチン酸カリウムと水溶性プラセンタエキス

 

肌の炎症を抑えて肌そのものの修復をしてくれる働きがあります。グリチルリチン酸カリウム単体にはニキビ跡というよりもニキビの発生や炎症を抑えてくれる働きがあり、天然由来成分なので肌に優しいという特徴があります。

 

水溶性プラセンタエキスには保湿力を上げて肌のハリを取り戻してくれる作用があります。

 

イソフラボン

 

この成分がニキビケア用品に配合されているのは珍しいです。大豆でお馴染みのイソフラボンもリプロスキンには含まれています。イソフラボンは過剰な皮脂分泌を抑えてくれるので新しいニキビの発生を防ぐのに効果があります。

 

これらの成分によって、肌に水分と美容成分が細胞1つ1つにしっかり届けられます。保湿がきちんとされることによって、ターンオーバーが促進されます。すると肌細胞がきちんと生まれ変わって赤みが少しずつ薄くなっていきます。

 

リプロスキンは、使い始めてすぐに効果が出るわけではないので、2〜3ヶ月はじっくり使ってみることが大切です。(60日返金保証があるのでしっかり試せます!)

 

肌の状態を整えて、ターンオーバーがきちんと行われるようになって初めて赤みの改善に繋がるので焦らずゆっくりケアしていきましょう。

 

私もニキビ跡に悩んでいて、様々な皮膚科やケア用品を試してきたのですが、どれも効果がなくて…リプロスキンだけは効果があったので^^私にとっては魔法みたいなものでした♪

 

赤みを抑えて、ツルツルの美肌を目指す人にはリプロスキンは1度は使ってみてほしいニキビ跡専用の導入型化粧水となっていますので!

 

>>>ニキビ跡ケアのリプロスキンをもっと詳しく&購入はコチラ

 

>>ファーストクラッシュ 市販の店舗に置いてる? TOP