思春期ニキビ 治し方

思春期にきびの治し方

「思春期ニキビ」なんていう言葉があるほど思春期はニキビができやすい時期だといわれています。思春期は成長ホルモンや男性ホルモンが増えて皮脂の分泌が過剰になる傾向があるためです。皮脂が増えると毛穴が詰まりやすくなり、またニキビの原因菌であるアクネ菌は皮脂を餌にして増えるため、ニキビができやすくなるのです。

 

思春期ニキビの治し方

思春期ニキビに比べると、大人ニキビは治りが遅いといわれています。思春期ニキビが頑固な大人ニキビになってしまう前に、きれいに治してニキビができにくい肌作りをしたいですね!

 

思春期ニキビのケアは、まずは皮脂と毛穴の汚れ対策が重要となります。汗をかいたらこまめに拭き、毎日の洗顔で皮脂と毛穴の汚れを取り除いて清潔な肌を保ちましょう。

 

洗いすぎたり洗顔後の保湿を怠ると、かえって皮脂の分泌が増えてしまうので要注意です。また思春期ニキビの肌は敏感です。洗顔だけで保湿・整えるというワンステップだけで出来る商品が人気ですね。ファーストクラッシュ等を使うと良い感じに^^

※ただニキビ跡になってしまっている場合はファーストクラッシュでは厳しいので、リプロスキンというケア用品を使用するのが肌に良く効果が期待できますよ。

 

私の親戚の18歳の子もニキビやニキビ跡に悩まされていたのですが、私がアドバイスしたらほどほどよくなってきていますよ^^!

 

思春期ニキビの主な原因はホルモンバランスの乱れですが

それ以外にもニキビの原因となるものがあります

 

食生活の乱れ

 

思春期ニキビ ポテト

糖分や油分をとりすぎると、皮脂が増えたり皮膚の抵抗力が落ちてしまいます。

 

お菓子やファーストフードばかり食べていると、どうしても糖分や油分過多になってしまうので、
バランスよく栄養が取れる食事を心がけましょう

 

ストレス

 

過度のストレスはホルモンバランスの乱れにつながります。ストレスを感じると男性ホルモンが分泌されるため、皮脂の分泌が増えてしまうのです。ストレスを感じないようにする、というのは難しいですから、自分にあったストレス解消方法をみつけましょう。

 

睡眠不足

 

ニキビの大敵です。肌の再生機能が低下するのでニキビが治りにくくなってしまいます。なかなか睡眠時間を確保できない人は、睡眠の質をあげるのもひとつの手ですね!

 

 

>>ファーストクラッシュ 市販の店舗に置いてる? TOP